Liga Bffc 2013も天候に恵まれ、全ての日程が予定通り進み、無事に終了しました。
出場した選手、ならびにチーム関係者の皆様お疲れ様でした。

最終節では首位の『やきとりFC』と、2位の『レフリーズ』が勝点を伸ばせないところ、前節に大きくズッコケてしまった『fcat's』が4連勝で猛追。2連覇はならなかったものの2位に上がりリーグを終えた。

なんとか逃げ切った『やきとりFC』は今節1勝3敗。エース水谷選手の不在が大きく響いた。
初戦の『GLITTER』に敗れ、続く『WANA FC』戦では残り時間僅かで大澤選手が決勝点を挙げ、なんとか勝点3を得た。その後もパッとせず情けない終わり方となってしまった。
最終的にこの勝利がギリギリの逃げ切りとなったわけだが、本来、その相手は『fcat's』ではなく『レフリーズ』となる筈だった。後期ランキングではあと1勝足りずに2位。総合ランキングではあと2勝足りなかった。今節初戦の『FCアミーユ』戦の引き分けと、最後の『fcat's』戦に勝っていれば後期、総合とも優勝できた。特に初戦で2-0から追いつかれて引き分けてしまったのが痛かった。また、『パンナコッタ』戦や『fcat's』戦では相手GKの好手に阻まれる場面も多く見られので、本当にもう一息、紙一重というところで優勝を逃してしまった。

総合4位は『パンナコッタ』。今年からの新規参入チームだったが10勝10敗4分けというなんともいえない成績で終わった。開幕節を5人で挑み、初勝利を上げるとそこからは勝ったり負けたり。2節以降、新規で選手登録をし続け、最終節まで最多19名の選手が出場した。最終節は2勝1敗1分けで借金返済をして五分に戻して今季を終えた。

総合5位は『FCアミーユ』。4位との勝ち点差は1。こちらもほぼ五分で得失点差はプラスマイナス0。総得点50は『やきとりFC』と『fcat's』に次いで多い。

総合6位は『WANA FC』。前期に不戦敗が響き最下位だったが、後期は5勝5敗2分けと五分の成績で終えた。

総合7位は『GLITTER』。昨年度の2位から急降下。カップ戦では巻き返しを狙って頑張ってほしい。

下表は順位の推移
順位推移_2013

今後の予定は
11/3(日)13:00~打ち上げフットサル&パーティー
12/23(月祝)10:00~Copa Bffc 2013
となっております。
詳細についてはおってご連絡させていただきます。


大会事務局 泉田